忍者ブログ
好きなこと、ふと考えたこと、色んな事を語っていきたい。
[47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たっちょんのレンジャーで

思い出したこと


自分のおいちゃん(伯父)のこと

簡単な手術だったし
おいちゃんは帰ってくると思ってて
何も考えずに前日は祈って寝ただけでした。

でもね、次の日
起きた時親に言われた

もしかしたら危ないかも、って

わかんなくなった

でも、おいちゃんは大丈夫
心の中でそう思ってた

とりあえず私は学校に行った

でも、結局
その日の昼前、学校に電話がかかってきた

先生に呼ばれて
早退手続きして、帰った

その時、なぜかテレカも持たず小銭も持たず
持っていたのは電車の定期券とバスカードだけ

乗り換えをしなきゃいけなかった私は
電車で何十分もかかって、地元につけばバスもなくて
テレカがないから家に電話もできなくて

結局、家に帰るまで2時間もかかってた。

その間、おいちゃんが亡くなったことが信じられなくて
色々と考えてた。まだ居るんじゃないのかって・・・

その2時間のおかげで少し心は休まったけど
やっぱり『まだ居るんじゃ・・・』って思う心は変わらなくて

まあ、そんなわけなかったけどね

家に帰ったら、ばたばたと準備をしていた家族

それを見て、実感が湧いてきた

斎場に着いたら、色んな人が泣いてた

おいちゃんの奥さん、従姉弟、親戚
色んな人が泣いたり、悲しそうな顔をしていた


おいちゃんの顔は綺麗だった

死化粧をする前のおいちゃんの顔
死化粧をした後のおいちゃんの顔

どっちも見た

綺麗だった

安らかに眠ってた


本当は、いちばん悔しかったの・・・おいちゃんだっただろうな。


あっという間にすべてが終わって

時が過ぎるのも、本当に早かった

今でも、正直・・・生きてるんじゃないのかって思う。

あんなに元気だったのにな、



おいちゃんや
じいちゃん二人の死で

本当に、命の重さを知った


みんなに命を軽く考えてもらいたくないです

命は重いんです

軽い重いじゃないけど、

命は大切なものなんだよ
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
HOME こわいの >>
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
最新コメント
[09/25 絢榎]
[09/14 リナ]
[08/30 壱弥妃芽]
[08/28 絢榎]
[08/15 壱弥妃芽]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
真季
年齢:
29
性別:
女性
誕生日:
1989/03/30
職業:
フリーター
趣味:
???
自己紹介:
時々、考え方が飛んでる
ふしぎちゃんです←

宇宙のこととか
色んなこと語るのが
すっごい好きで
喋りだすと止まりません
 
 
 

要注意(・∀・)
バーコード
ブログ内検索
Material : ミントBlue 忍者ブログ [PR]